Smapriで名刺・チラシ印刷


グラフィックが運営するSmapriは、オンラインの印刷サービスなのだが、発注時には注意しないといけないことがある。

当方の場合、発注データはPNGファイルにして送っている。
その理由は、種々のアプリ形式(Word、PowerPoint、PDFなど)では体裁や色情報が崩れないかが心配なためだ。
ちなみに、仕事柄、色にはこだわらないのでsRGBが使えれば十分なのだが、透過画像は色つぶれが起きないかが心配。

過去、Photoshopで作成した名刺、チラシをpng形式で保存、送付して発注したのだが、グラフィックから電話がかかってきて、「端に白い筋が入りますがどうしますか?」との連絡が幾度とあった。

目視では確認しにくい1ピクセル分の白いラインが入っている。
原因は不明だ。
しかしながら、こんなのを発見して連絡してきてくれるグラフィックはすごい。
とてもありがたい存在だ。

今日はPowerPointでチラシを作成し、AcrobatでPDF(High Quality Print) にした後、同AcrobatでPNG(600dpi)に保存している。
できあがったPNGを見ると、確かに白い筋が右端に。

今では、101%印刷で1%分の余白をカットすることで対応してもらっていたが、今回は、1%カットされてしまうと少し困るデータなだけに事前に気づけて良かった。
今回はたぶん大丈夫なはず。

INFORMATION

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

ブログ検索

ブログカレンダー

2023年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Yahoo!ショッピング

アクセスカウンタ

  • 本日(回): 82
  • 週間(回): 382
  • 合計(回): 412745

Since 2011/07/01