» ページのブログ記事


Word2010でステータスバーにセクション番号とセクション内でのページを設定する。

前述したように、Word2003以降では、印刷する際にページ番号をセクション番号付きで使用することができる。
通しのページ番号は、ステータスバーに表示されているが、セクション番号とセクション内でのページ番号は初期状態では表示されていない。

これではページ指定でセクション番号を指定するのが面倒くさいではないか。

というわけで、セクション番号とセクション番号内でのページ番号をステータスバーに表示してみる。

(1)ステータスバーのあいているところをクリックする(Fig.1)


Fig.1 デフォルトのステータスバー

(2)コンテキストメニューが表示されるので、該当項目を有効にする(Fig.2)


Fig.2 表示されるコンテキストメニュー

(3)画面にセクション番号等が表示されることを確認する(Fig.3)


Fig.3 変更後のステータスバー

これだけ。


Wordでページ指定印刷をすると、複数のページがでてきたことはありませんか?

これは、セクションごとに該当するページが印刷されてしまうためです。

Word2003以降では、ページとセクションを指定して印刷することが可能です。

書式は、

p#s#

です。#には数字が入ります。従来の「,」「-」で複数・範囲を指定することもできます。

よい例
○ : p1s2
○ : p5
○ : s2
○ : p5s2-p1s3
○ : p5s2,p1s3

悪い例
× : s2p1 ← セクションが先にきてはダメ

参考

http://support.microsoft.com/kb/826218/ja

ブログ検索

ブログカレンダー

2017年9月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Yahoo!ショッピング

アクセスカウンタ

  • 本日(回): 15
  • 週間(回): 411
  • 合計(回): 273599

Since 2011/07/01